石村順


近影


I N F O R M A T I O N

NEW PONTA BOX

■新生PONTA BOXに石村順参加!!
NEW PONTA BOX
VICJ-61276 / ¥3,150(税込)/ 2005.5.21 Release


村上“ポンタ”秀一が、若手ミュージシャンと共に2004年に結成したNEW PONTA BOX。30年以上のキャリアを持つ村上に「荒削りながら、次に何が飛び出してくるのか想像出来ない」と言わしめた、若干20歳のピアニスト、柴田敏弥と、ロック・バンド「LOVE CIRCUS」でデビュー後、奥居香、林邦洋、種ともこ、橘いずみ等、様々なアーティストをサポートし、高い評価を得てきたベーシスト、石村順。二人の新たなパワーを得て、より高く、より深く、よりアグレッシヴに展開するポンタ・ワールド、新たなステージへ。
今作はPONTA BOX初の全曲カバー集で、昨年よりライヴで練りに練られた楽曲を、ライヴの臨場感そのままにスタジオに持ち込んだまさにPONTA BOXの真髄ともいえる最新作。収録曲は、ハービー・ハンコック、ウェザー・リポート等のジャズ、クロスオーバーの名曲から、スティーヴィー・ワンダーやレディオヘッドといったソウル、ロックの名曲まで収録。

◆NEW PONTA BOX
村上“ポンタ”秀一(ds)
石村 順(b)
柴田 敏弥(p & kbds)

通信販売も受け付けております → ご注文はこちらから

【収録曲】
01.MISCHIEVOUS BOY
02.ACTUAL PROOF
03.PYRAMID SONG
04.TOO HIGH
05.TELL ME A BEDTIME STORY
06.OVERJOYED
07.BAMBOO BONG / Dedicated to Mr.Kenji Omura
08.THE JUGGLER
09.BUTTERFLY
10.SLY
11.EYE OF THE HURRICANE
12.APRIL IN PARIS

◇NEW PONTA BOX Tシャツを通信販売でお届けしています。 デザイン詳細・購入はこちらから



HEAR WE GO AGAIN

■ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン / 村上“ポンタ”秀一&近藤房之助
VICP-63020 / ¥3,150(税込)/ 2005.4.21 Release


「レイと一緒にプレイできたのは俺の誇りだ。」(村上“ポンタ”秀一)

2003年に発売された名盤の誉れ高い、全編カーティス・メイフィールドを取り上げた「A BIG TRAIN COMING」に続く村上“ポンタ”秀一と近藤房之助のコラボレーション・アルバム第2弾!!

惜しまれながらも2004年6月10日にこの世を去った偉大なる音楽家レイ・チャールズ。
ポンタと近藤が敬愛する彼の代表曲をカバー。レイは「雲の上の人」と語る近藤と、1997年にフジテレビ「ニュースJAPAN」でレイ本人と共演した数少ない日本人であるポンタだけに、その想いもひとしおである。そんな彼らとPONTA BOXの新メンバー柴田敏弥(kbds)、石村順(b)、更に伊丹雅博(g)、金子マリ(cho)、BIG HORNS BEE等を加え、名曲の数々を時には原曲に忠実に、時には大胆なアプローチでレイ・チャールズに捧ぐ。

通信販売も受け付けております → ご注文はこちらから

【収録曲】
01.愛さずにはいられない
02.アンチェイン・マイ・ハート
03.ヒット・ザ・ロード・ジャック
04.アイ・ドント・ニード・ノー・ドクター
05.ヒア・ウィ・ゴー・アゲイン
06.フィール・ソー・バッド
07.ハレルヤ・アイ・ラヴ・ハー・ソー
08.バイ・バイ・ラヴ
09.こぼれる涙
10.ワン・ミント・ジューレップ (インスト・ヴァージョン)
11.降っても晴れても
12.ジェラス・カインド
13.フィーヴァー
14.メス・アラウンド
15.ホワッド・アイ・セイ
16.我が心のジョージア
17.愛さずにはいられない (エンドロール・ヴァージョン)